ホーム > ドックスベストセメント

ドックスベストセメント

ドックスベストセメント

歯を残したままで行える治療 ドックスベストセメント治療(保険適用外)

歯を残したままで行える治療 ドックスベストセメント治療(保険適用外)

痛くない、削らない、そして抜かないという従来の虫歯治療とは違う画期的な治療法がドックスベストセメント治療です。
これまでの歯科医療では、虫歯の進行を抑えることはできないと考えられていました。

しかし研究の結果、神経の生きている歯は細菌と戦う力を持っていて、歯の内側から口内に免疫細胞を出し続けているということがわかったのです。
そこで虫歯部分に殺菌作用のある特殊なセメントを塗布することで、虫歯菌を無菌化しながら虫歯を治していくという、歯が本来持っている免疫力を利用した新たな治療法が開発されました。

特殊なセメントを塗るだけと聞くと、効果があるのかと驚かれる患者さまもいらっしゃいますが、患者さまと歯にかかる負担が最小限で済み、自分の歯を残すことができるドックスベストセメント治療は、今後虫歯治療の主流になっていくと考えられています。



 

ドックスベストセメント治療のメリット

  • 虫歯の部分を削るのが最小限で済みます。
  • 痛みがほとんどありません。
  • 歯の神経を残せる可能性が高いので、歯の寿命を長く保てます。
  • 特殊なセメントに含まれるのは天然のミネラル成分なので副作用の心配がありません。
  • 歯を削るという一般的な治療と比較して、治療時間、回数を短縮できます。

ドックスベストセメント 治療の流れ

STEP1
虫歯についた汚れを殺菌水で洗浄します。


STEP2
虫歯部分に殺菌作用のある特殊なセメントを塗布します。この時、虫歯部分はできるだけ削りません。


STEP3
特殊なセメントが固まったら、上に詰めものをします。必要であれば、詰めものの表面を削って、歯の高さを調整します。


STEP4
1年程度経ったら虫歯が治っているのかを確認し、最終的な詰めものをします。

比較表

 虫歯治療ドックスベストセメント治療
来院回数3~5回(神経を抜いた場合)1回
治療代約5,000円9,000円(1歯・税別)